血糖値と決闘★糖尿病をぶっ潰せ

痩せ型糖尿病患者による、闘病糖尿病記!低血糖だ高血糖だと日々血糖値との対決の様子を綴ったブログです。

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[■]今週の糖尿病のTV番組(2011.7/27~)

にほんブログ村

今週、TVで糖尿病の特集をする番組は以下の通りです。


《地上波》

7月29日 【NHK教育】13:50~14:00

 ここが聞きたい!名医にQ[再]
 アンコール・糖尿病対策




 ※地域によって放送時間が異なる(放送されない)ものがございます。
 ※番組編成や内容はそれ以降変更さる場合がありますのでご了承下さい。
 ※個人的に調べた情報ですので確実に視聴したい場合はさらにお調べ下さい。








  ↓ あなたは・・・どっちですか? ↓

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ



_ . _ . _ e n d _ . _ . _


  

 ●【送料無料】糖尿病の食事術 ●【送料無料】糖尿病の食事

 ●【送料無料】NHKきょうの健康大百科 ●【送料無料】生活習慣病の薬
スポンサーサイト

| ニュースとTV | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べたのに血糖値が上がらなかったり

にほんブログ村

今月も病院へ行ってきました。
そんなわけで久々の発表となりました
わたくしのヘモグロビンエーワンシー。
とは言っても、あまり変わってません。

今回のHbA1c値は 5.5% ・・・ はい普通。
特別高くなってしまったわけではありませんが、
少し上がってしまいました、でも合格点じゃないでしょうか。

それとは別の話ですが、
最近の傾向としては、食前食後共に
低血糖ではない低い血糖値が続いています。

もちろん普通にインスリンを打つのですが、
いつもと変わらない単位数ですし、
いつもと変わらない食事です。

なのに食後2時間でも100mg/dlを切るような数値。

「おーい!いま食べましたけど?もしもーし?」

逆に恐くなるようなことですが、
何度か続いた後、今日は140mg/dlでしたので一安心。
何だったんだろう。



_ . _ . _ e n d _ . _ . _

  にほんブログ村


| 日々のこと | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

菊芋(キクイモ)栽培に挑戦【その3】

にほんブログ村
天然のインスリン!
イヌリンが血糖値を下げる!・・・?

さあ、みなさんテレビの前に集まってー!
「ちびまるこちゃん」
「糖尿病園芸」
が始まるよー!


えー皆様、毎日毎日暑い日が続きますが、
体調は如何でしょうか。

この暑さ・・・。強烈な日差し・・・。
そのおかげもあり菊芋くんたちは順調に育ってます。
私と同じくらいの背丈になってます。

ハイリハイリフレハイリホー!
大きく・・・なりすぎ!

にほんブログ村

冗談抜きでほとんど鬱蒼としてきました。
わっさわっさしてます。写真もうまく撮れなくて
イライラします。

世話してませんし、肥料もやらずに勝手に大きくなってます。
この生命力を見習いたいと思った私です。

根っこだけ 「大きくなれよ~!」(笑)


毎日毎日汗だくになりませんか?
じゃあ、汗かいたら…?

入れ入れ風呂入れ風呂~♪ あーっ懐かしいです。




菊芋と関係なくなってるし。ごめんなさい。


_ . _ . _ e n d _ . _ . _


 にほんブログ村 にほんブログ村



●1食320kcal(4単位)
●温めるだけのレトルトスタイル
●栄養計算された調理済食品
●室温でOKのお手軽な保存食
●厚生労働省許可特別用途食品
●糖尿病食調整用組合わせ食品

ボリューム感があるハンバーグを、マッシュルームが入ったスタンダードなデミグラスソースで仕上げました。本格派の濃厚なクラムチャウダーをつけて、気分はレストランのメニューです。






| 日々のこと | 19:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

インスリン無しで食事に挑戦

にほんブログ村

みなさんこんにちは。
糖尿病をぶっ潰そう、ここは糖尿病人の楽園。
管理人のはるです。

今回、非常にあやしいスタートダッシュで
始まりました、このブログ。
ふざけた態度で臨んでおります。

さてさて、今日は私のドジっぷりを
とれたてエピソードを交えてご紹介しようと思います。

つい先日の食事時の話ですが、
いざ実食!ってときに
インスリンお注射ポーチ(お気に入り♪)を
忘れたことが判明…う~む、私としたことが。

自慢じゃないですが、
私はインスリンがほとんど出ません。
今では医者に1型のお墨付きをいただくまでに成長!

それで、どないしよう・・・てことですが。
取りに帰れない距離と時間でしたので
どうすることも出来ず、仕方なく無しで食べることに。

まあいくらなんでも炭水化物をまるまるもりもり
いつも通りに食べるわけにいかないもんで、
見た目で糖質が多そうなものは避けて食べました。

例えるなら、海に来たのはいいが、
泳げないくせに浮き輪忘れてしまい、
仕方ないので足の届く浅いところでぴちゃぴちゃと
めいっぱい遊ぶという腰抜け具合。

結局思ったより深くって、溺れるまではいかなくても
アップアップ水飲んでしまっている状態でしたが(笑)
それはまた後の話。


当然2時間後に血糖値を測ることもできず、
結局血糖値を測れたのは4~3時間後だったと思います。
それで数値が・・・162mg/dl

そんなに時間経ってるのに高いだろ?
溺れてたんじゃねえの?疑惑が急浮上。


でも出ないインスリンを頑張って出した感が
何となく伝わってきます。
なので頑張ったで賞をあげます、我が膵臓くんに。

あと感じたのは、
我々の食事がどれだけ炭水化物に偏った食事であるかということです。
ステーキやハンバーグが出る店だとあまり思わないですが、
それ以外の店、ファーストフード、寿司、うどん、
ラーメン、お好み焼…なんかだと、
関心するほど炭水化物以外のメニューがありません。
しかも、ライス(パン)込みで提供するお店ばかり。
そりゃ困ってしまいますよね。

そしてやっぱり私のようなインスリンが枯渇した膵臓では
ノーマルな食事に丸腰では太刀打ちできない、
自分の体は糖尿病なんだと実感させられたのです。

そんなこんなでドジ話はこれでおしまいです。


最後はさてお待ちかね? 恒例のコーナー??
懐かしの名言(?)コーナーです。


デカケル、トキワ、ワスレズニ。
(ジャック・ニクラウス)






知ってるあなたは同年代。
外国人訛りっぷりが、幼い記憶として脳裏にこびり付いています。

出掛ける時、インスリン(薬)は忘れないようにね。
では皆様、また会いましょう。



_ . _ . _ e n d _ . _ . _

  にほんブログ村


| 日々のこと | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

[■]HbA1c値、変わるの?いつ変わるの?

にほんブログ村

きのう(2011.6.4)HbA1c国際標準統一のニュースがありましたね。
現在は日本独自の算出方で出したJDS値を使っているが、
それを国際標準であるNGSP値に変えようじゃないかという話です。

まずこの「HbA1c」って何?って方の為に
誰かに怒られそうな程、超簡単なご説明を。

HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)とは、
過去1~2ヶ月間の血糖値の平均値を知るための数字です。

数値は%で表され、健康な人なら「5.8」以下の数値だが、
「10.0」以上となると非常に悪い数字…というわけだ。
何としても頑張って「6.5」以下をキープしたいところ・・・。


そんなわけで、ぐるっと話を戻しますと。
結局このニュースの中では、話はまとまらなかった模様です。
日本糖尿病学会の方からは来年までに変えましょうと言っているが、
すぐに変えなくてもいいじゃないか?などと
悠長な考え(失礼)の方などの意見もあったようですね。

実際、コストの面や混乱させないようにする時期や活動が必要でしょうし、
私なんぞが考える浅いところでの話ではないでしょうが、
HbA1cを使うのが日本だけではないのですから、
みんな(多くの国)が使う数値に合わせる方が
便利であるのは間違いないのではないのでしょうか。

どこかの誰かに怒られそうだが、簡単に言えば”慣れ”の問題だろう。
「そのうち慣れる、するなら早くしろ」が個人的な本音です(笑)

ちなみに現在のJDS値よりNGSP値は0.3~0.4%高く表示される。
この話は同じじゃないだろうが、
未だに「メートルじゃなくて尺で言っとくれ!」
などと言う人などほぼ無いだろう(笑)

さらにややこしい話ですが、
IFCC値(mmol/mol)というものに将来的になるだろうという話も聞きます。
それはまた全く別の数値・・・おいおいどうするんだ?
日本世界から取り残されるぞ。

患者もあれこれと数値を出されて大変ですが、
医療の現場の方はもっと多くの知識を必要とされるので、
ただただ頭が下がります。

ニュースの紹介というより・・・今回もまったくの戯言。
失礼しました、ではまた。


 あなたはどちらですか? ↓

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ


_ . _ . _ e n d _ . _ . _



  

| ニュースとTV | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。