血糖値と決闘★糖尿病をぶっ潰せ

痩せ型糖尿病患者による、闘病糖尿病記!低血糖だ高血糖だと日々血糖値との対決の様子を綴ったブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(3)異常な数値に驚く?

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
 
そして二日後、もう一度病院へ。
前に検尿・採血した結果が出るのです。

・・・→  1つ前の話、《(2)想像通りの医師の判断》はこちら


もちろんそれまで続いている頻繁な尿意と喉の渇き、
異常な食欲、体のダルさは続いていました。

もちろんペットボトルは手放せません。
前回お茶にしなさいと言われたので
この時点ではお~い、お茶を常備(笑)
そしてトイレは行ける時に行っておくという、
飲料持参のお手洗い中心の生活。

仕事の都合をし、予定通りの時間に
病院の診察室へ。

この時、何を考えていたのかは、あまり覚えていない。
どこかが痛いとか、見えない、歩けないなど、
日常の生活に大きな支障がなかったので
悠長に考えていたのでしょう。

でも糖尿病の恐いところはこの自覚症状がなく
放っておくと合併症を引き起こすことです。
三大合併症である糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症、
糖尿病性神経症・・・他にも様々な合併症がありますが
その時の私はそこまでの危機感を持っていなかったのです。


私の名前が呼ばれ、診察室へ入ると
医師のやや険しい顔が視界に入った。
結果は良くない、検査の数値を言われる。

基準値よりも高く異常であることはわかるのですが
その時の私には、どの位の悪い数値なのかもわからない。
うろ覚えで申し訳ないのですが、たしか
HbA1cが11台で血糖値は400を超えていた気がします。
今考えると背筋が寒くなるような数値。

医師が私に伝える。
「すぐ入院してください」


「・・・。へっ?」



突然すぎて理解するのに少し時間を要する。

そこまで悪いのだなと解ったとき、
一瞬にして 「どうしよう」と脳が
忙しそうに動き出したのがわかった。


つづく




 _ . _ . _ e n d _ . _ . _


  【 口渇・多飲・多尿・体重減少 は 典型的な糖尿病の症状 】

早期発見【メタボリック症候群(B)糖尿病検診キット】忙しい人必見!自宅で簡単検査完了♪実績...
早期発見【簡単検診 男性セット】メタボシンドローム内臓脂肪/糖尿病/tf大腸がん検診2日法実績...

    糖尿病はご飯よりステーキを食べなさい



  
スポンサーサイト

| 入院~退院まで | 10:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

同じ!

>もちろんペットボトルは手放せません。
 
  病気発覚時の私も同じ。
  某所で ペットボトル症候群というのを読みましたが
  私と全く同じ・・・・・トホホホホ
   
  今は ペットボトル禁止   
  紅茶と 時々 お茶とコーヒー
          ↑   ↑
      私は冷え性のなので
      余り飲まない方がいいとのこと 

  痩せているので 数値が落ち着いたら
  太る工夫を考えるつもりです。 

  お邪魔しました。 

| まるこ | 2010/04/30 00:11 | URL | ≫ EDIT

Re: 同じ!

まるこさんも痩せ型でらっしゃいますか。
私は体重が最近ようやくもとに戻ってきましたよ。
急激に痩せてきた時は本当に焦りました。

まるこさんも数値が落ち着いて、早く戻るといいですね。
お互いに頑張っていきましょう。

| はる | 2010/04/30 14:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://diabetic130.blog130.fc2.com/tb.php/10-02f5d460

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。