血糖値と決闘★糖尿病をぶっ潰せ

痩せ型糖尿病患者による、闘病糖尿病記!低血糖だ高血糖だと日々血糖値との対決の様子を綴ったブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[■]2型糖尿病治療剤などの使用上の注意改訂を指示

にほんブログ村
2型糖尿病治療剤などの使用上の注意改訂を指示-厚労省
2011年1月12日 Yahooニュース

 厚生労働省は1月11日、2型糖尿病治療剤(DPP-4阻害剤)シタグリプチン(MSDのジャヌビア、小野薬品工業のグラクティブ)の添付文書を改訂し、急性膵炎の副作用について注意喚起するよう関係企業に指示した。具体的には、「重要な基本的注意」の項に「急性膵炎があらわれることがあるので、持続的な激しい腹痛、嘔吐などの初期症状があらわれた場合には、速やかに医師の診察を受けるよう患者に指導すること」と記載するとともに、「重大な副作用」の項に「急性膵炎」を追記することを求めた。

 また、高血圧症治療剤(利尿薬)8品目についても、「重大な副作用」の項に低ナトリウム血症と低カリウム血症の追記を指示。8品目は▽トリクロルメチアジド▽ヒドロクロロチアジド▽ベンチルヒドロクロロチアジド▽インダパミド▽ベンチルヒドロクロロチアジド・レセルピン・カルバゾクロム(配合剤)▽メチクラン▽メフルシド▽トリパミド-。また、ヒドロクロロチアジドとロサルタンの配合剤も、「重大な副作用」の項に、既記載の低ナトリウム血症などに加え、低カリウム血症を追記するよう求めている。

 このほか、今回改定指示があったのは、▽抗がん剤イマチニブ▽同ニロチニブ▽同スニチニブ▽同ミリプラチン▽不整脈用剤ピルシカイニド(経口剤、注射剤)▽代謝性医薬品シクロスポリン(経口剤、注射剤)▽精神神経用剤ミアンセリン▽酵素製剤アガルシダーゼアルファ(遺伝子組換え)▽アルキル化剤テモゾロミド▽抗ウイルス剤エンテカビル▽乾燥細胞培養日本脳炎ワクチン▽診断用薬ペルフルブタン▽ヨード化ケシ油脂肪酸エチルエステル(ミリプラ用懸濁用液) ▽合成麻薬レミフェンタニル-。


(2011年1月12日 Yahooニュース)
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110112-00000008-cbn-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します。





_ . _ . _ e n d _ . _ . _


 にほんブログ村 にほんブログ村


 ●糖尿病に薬はいらない! ●糖尿病は薬なしで治せる
 ●【送料無料】続・新薬の話(1)
スポンサーサイト

| ニュースとTV | 01:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://diabetic130.blog130.fc2.com/tb.php/171-371ed2d2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。