血糖値と決闘★糖尿病をぶっ潰せ

痩せ型糖尿病患者による、闘病糖尿病記!低血糖だ高血糖だと日々血糖値との対決の様子を綴ったブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

糖尿病の治療で抜け毛と白髪が減った

にほんブログ村

最近思うことのひとつに
糖尿病の治療とともに
抜け毛と白髪が減ったなあ…
 というのがある。

ちなみに薄くなってきたとはいえ、
私はまだわりと髪の毛はフサフサで、
毛が無いことはないし、ケガも無いが、
病気はあって、毛ガニは好きだ。

もちろんタラバも松葉も・・・。



気のせいだといいのですが、
冷たいすきま風がどこからか入ってくる気がします。


え~っと。
さっさと話を戻します。で、その「抜け毛と白髪が減った」要因は
糖尿病になって栄養バランスの良い食事をしているからであろう。
特に野菜や良質のタンパク質を多く摂取しているので…が正解だろうか。
もちろん少しずつ体調が戻った事も影響していると思います。

思い返すと糖尿病が発覚した当時や入院中が一番酷かった気がします。
髪の毛を洗う時、乾かす時、「うわぁ…(絶句)」と
本人が引く程の本数の髪が抜けていたのですから。

床や洗面所に悲しく散らばる髪の毛を見て
いつの間に床屋さんに瞬間移動したんだ!?と、
あたりを見回したり・・・


するわけないですよ、さすがに(笑)
それくらいの惨状だったのです、毎日ね。

でも考えてみれば、血糖値が上がり、
体が悲鳴をあげている真っ最中に
髪の方にまで栄養がまわるはずもなかった…と考えれば当たり前です。

兎に角、髪が薄くなってくる年齢なので、これは嬉しいことです。
おまけに白髪が少なくなったと言われることもありますし、
注意して鏡で髪を見てみると自分でもそうだと実感します。

そんなことを考えていると医食同源という言葉が浮かびました。
医食同源とは…

【医食同源】いしょく‐どうげん

病気の治療も普段の食事も、
ともに人間の生命を養い健康を維持するためのもので、
その源は同じであるとする考え方。中国で古くから言われる。〈大辞林より〉


口から入れるものは、ほとんど全て自分の意志で放り込むはず。
それによって必ず体の中では最大限ベストな対処をしてくれているのです。
摂取するものは摂り込み、排出するものは出す・・・
当たり前のことですが、改めて考えると有り難いことだと感じます。

だからこそ美味しい物、好きな物を
好きなだけ食べるのが間違っていたと反省する。
美味しいものが体に良いとは限らない、
かといって不味いものが体に良いとも言えない。
安全かつ必要なものを適量にバランス良くなのですね。

口から入れるものは、自分の体を作り動かすもとであり、
【医食同源】の意味にもある健康を維持するためのもの
しっかり理解して 食べること をしなければいけないと思う。

なので頭髪が薄くなったり白髪が増える原因は刺激物の多い物だとか、
これを食べると髪の毛が濃くなるだとか、
そういう極端な摂取が解決じゃないとよく解りました。



最後に、糖尿病になってよく食べるようになったものと
あまり食べなくなったものを紹介させていただきます。
※嫌いな食べ物では全くありません(逆に好きだったりもする)

【よく食べる(飲む)ようになったもの】

・豆腐、納豆、豆乳、おからなど豆製品
・野菜類(低糖質なもの)
・きのこ類 ・くるみ

【あまり食べなく(飲まなく)なったもの】

・清涼飲料水全般(糖類糖質ゼロ除く)
・ポテトチップスなどの菓子全般
・ラーメン、うどんなどの麺類
・焼きそば、お好み焼、たこ焼などの粉もん


こうやって見ると、単純明快です。
血糖値を上げるか上げないかの違いですね。
糖質(炭水化物)の多いものとそうでないもの。

つまりは血糖値を上げない低糖質な食事は
抜け毛と白髪を減らす・・・!?のかも。
言い換えれば、糖質制限食はアンチエイジング食と
言えるのかも知れません。(信頼性に欠ける「はる」調べ)


ではお待ちかね、大好評!今日の一句。


血糖値 アゲるとハゲる 気をつけて!



え~っと、なんだか変な汗とともに
急にドッと疲れてきましたので今日はこのへんで。
ではまたです、ありがとうございました。


_ . _ . _ e n d _ . _ . _


 にほんブログ村 にほんブログ村


アーデル 薬用 育毛剤



 髪の毛が生えなければ

 全額返金サポート付き!!

 抜け毛 薄毛 でお悩みの方に

 発毛 ・ 育毛 ・増毛 を

 ヘアケアでサポート!




 ●<送料無料&初回限定500円> 女性に支持され250万本突破☆薄毛・抜け毛が気になる女性のための...

 ●シャンプーした翌朝ちょっと驚き~!抜群の保湿力でくせ毛が落ちつく薬用くせ毛用シャンプー、ト...

 ●【即納&送料無料】保湿ヒアルロン酸の3倍!天然香料&人工着色料不使用の天然アミノ酸系シャン...



スポンサーサイト

| 日々のこと | 02:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も抜け毛は減った気がします。
生え際が薄くなったなあ(M型脱毛系)と思っていたのですが、
糖尿対策している間に薄くなったところがまた生えてくるって
ことまではさすがにありませんが、抜け毛が減って現状維持
している感じです。

食事の変化(脂っこいもの、糖質の減量)もありますが、
運動の増加によって身体全般が若返っていることが大きいか
なと個人的には思ってます。

| えむけん | 2011/02/11 03:43 | URL |

やっぱりですか

なるほど、運動による代謝が大きく影響しているのかも知れませんね。私もえむけんさんほどではないですが、運動の量は少し増えてますのでそれも一因かもです。やっぱり食事と運動は大事なんですねー、どちらも糖尿病の治療としているものですから。この調子で若いときの太く黒い髪が戻ってくれると嬉しいのですが・・・それは欲張りすぎですか(笑)まーでも、糖尿病とは別のところでも良い変化が出てくると棚ぼた的に、治療頑張って良かった、もっと続けていかなきゃと余計に思います。えむけんさんいつもコメントありがとうございます。

| はる | 2011/02/12 10:02 | URL |

おおおお!

こんにちは、初めまして。
やっと同じ病気のブログに出会いました。
私も、1.5型と言われまして、今は全然の状態です。
今回の髪の毛の件ですが、私も同じでした。
丁度、病気の発覚時に免許の書き換えの時でその写真ときたら・・・
地肌が丸見え状態でした。
その後、治療していると髪の毛が増えた様な気がします。
床屋さんに聞くと「前より髪の毛も太くなった様だ」と言われました。
爪なんかも丈夫に成ったような感じがします。
病気に成ると、表に色々な症状が出てくるものなんですねぇ
健康って、大事な物ってつくづく感じます。
これからも、楽しみに読ませていただきますね。
お互い病気と付き合って行きましょう。

| ドテチン | 2011/02/12 13:14 | URL |

Re: おおおお!

はじめまして、ドテチンさん。そうでしたかーやっぱり!それにしても凄い変化ですねー、ここまで同じように髪の毛の変化を感じる方がいらっしゃる…てことは、高血糖は頭髪に悪影響で、逆にバランスの良い食事と運動は髪の毛に良いってことですね。言ってしまえば糖尿病の治療は地味で血糖コントロールが良くても効果が目に見えることが少ないですが、少し違う部分(頭髪とか)で健康体だと感じることができるんだと、この髪の毛の一件で実感しました。コメントありがとうございます、拙い記事ばかりのブログですが楽しんでもらえると嬉しいです。

| はる | 2011/02/12 14:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://diabetic130.blog130.fc2.com/tb.php/183-9ad5d6f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。