血糖値と決闘★糖尿病をぶっ潰せ

痩せ型糖尿病患者による、闘病糖尿病記!低血糖だ高血糖だと日々血糖値との対決の様子を綴ったブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[■]自覚症状が表れにくい糖尿病だから

にほんブログ村
自覚症状表れにくい糖尿病
発症10年放置で失明や腎不全も

2011年4月25日 Yahooニュース

 まだまだ大丈夫と思っていたら大間違い! 40代から始まるといわれる生活習慣病には、命に危険がおよぶ深刻な病気も…。

糖尿病は40代で急激に増える生活習慣病のひとつだ。上本町わたなべクリニック院長・渡邊章範さんはこう説明する。

「すい臓で作られるインスリンの働きが悪くなったり不足することで、体を動かすエネルギーであるブドウ糖が細胞にうまく取り込めず、血液中の糖分が多くなってしまうのです」 主にインスリンを作る細胞が破壊される1型と、加齢や生活習慣によって出る量が少なくなったり働きが悪くなる2型に分かれるが、日本では約95%が2型になる。

肥満も主な要因のひとつだが、そうでなくてもかかる人が多い。炭水化物を摂りすぎたり、野菜不足、過食など食生活の乱れも大きな原因のひとつだが、「遺伝的要因もあり、血縁者に患者がいる人は注意が必要です」(渡邊さん)

また、糖尿病は初期の段階では症状が表れにくい。「高血糖になるとのどの渇きや末梢の血管が障害を起こし、手のしびれなどが感じられるようになりますが、これはかなり進行している状態。発症してから10年放置しておくと失明したり、腎臓の血管を詰まらせることで腎不全を起こす危険性もあります」(渡邊さん)

自覚症状がないからこそ、早期発見が必要。まずは血液検査で血糖値を測ることが不可欠だ。「初期として診断された場合は、食事の改善と日々の生活に運動を取り入れることから始めます。運動はウオーキングなど毎日続けられるものを。食生活は肉よりも魚、野菜中心にし、腹八分を心掛けましょう」(渡邊さん)

それでもだめなら、血糖値を下げるのみ薬の投与など薬物療法となるが、早期発見すれば、日々の生活の中で改善でき、合併症も防げる。

※女性セブン2011年5月5日号

(2011年4月25日 Yahooニュース)
引用:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110425-00000006-pseven-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します。


またまた何様発言を発信させていただきます(甚だご免!)

この記事の中で、「炭水化物を摂りすぎたり」の
文言があることに世間の常識に
 糖質が高血糖の原因 という事実が
着実に浸透しつつあるなと安心した次第です。
病院によっては未だにその事実を無視した
カロリーを中心とした食事指導と治療を続けているようですので。

さて、今回のこの雑誌記事。
「自分は健康だ、関係ない」と思っている方には
この文章は流されてしまうのでしょうね・・・。
タイトルや記事中にもあるように、
糖尿病はこれという自覚症状があるわけではありません。
ですので糖尿病の自覚症状は
その本人が隠し続け少々頑張れば日常生活に支障がありません。
だからこそ、家族や周りが気をつけてあげる事も必要かもしれません。

あなた(その人)は
極端にトイレに行く回数が多かったり、
水分を摂る量が異常に多かったり、
急激に痩せてきたり・・・していませんか?

このような症状があれば、恐らく糖尿病を疑っても良いでしょう。
何を隠そう、私がそうでしたから。

その時点で少し遅いですが、決して遅くありません。
治療は辛くもありませんし、一刻も早く病院へ行くべきです。
きっちりとした血糖コントロールさえできれば
健康な人と何ら変わらず普通に生活できるのですから。

でも放置しておけば、失明、腎不全、足切断・・・と
最悪の場合はそのような事態もなくはありません。

恐いのは糖尿病ではなく「合併症」です。
このブログで私が喚き散らすフレーズは、
糖尿病という生ぬるい響きに騙されてはいけないということ。
なめてかかると、その大切な命すら落としかねない…のです。



_ . _ . _ e n d _ . _ . _


 にほんブログ村 にほんブログ村


 

★特価★ 「自分でできる郵送検診申込セット 糖尿病」お医者さんに行く前の、自分でできる糖尿...

「自分でできる郵送検診申込セット 糖尿病」は、お医者さんに行く前の、自分でできる糖尿病の検診申込セットです。少量の血液からグリコヘモグロビンを測定し、食事の影響を受けることなく糖尿病の可能性をチェックします。

●最近急に体重が減った方
●のどがよく渇き、尿の回数と量が多い方
●家族に糖尿病の人がいる方
●肥満傾向で運動不足の方



 ●【送料無料】「生活習慣病+糖尿病セルフチェック」生活習慣病の中でも特に糖尿病に焦点をあてた...

 ●【送料無料】血糖値をぐんぐん下げる200%の基本ワザ



スポンサーサイト

| ニュースとTV | 11:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/05/06 08:41 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://diabetic130.blog130.fc2.com/tb.php/202-59c9dbb8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。