血糖値と決闘★糖尿病をぶっ潰せ

痩せ型糖尿病患者による、闘病糖尿病記!低血糖だ高血糖だと日々血糖値との対決の様子を綴ったブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

菊芋(キクイモ)栽培に挑戦【その2】

にほんブログ村
天然のインスリン!
イヌリンが血糖値を下げる!・・・?

さあ、みなさんテレビの前に集まってー!
「糖尿病園芸」のお時間ですよー!

爆弾記事から2ヶ月近くも放置。
あの菊芋の話はどうしたと気にしている方も
いないとかいないとか。
(おらんのかい)

前回の菊芋を植え付けしましたという発表から
菊芋のきくちゃん、みるちゃん、
なんだろうくんは順調に成長しています。
(意味不明でごめんなさい)
まずはその報告から簡単に・・・。

この前撮影しました画像を投下。

にほんブログ村

にほんブログ村

かなり大きくなってます。
順調に育つと2メートルとか
3メートルとかになるらしいのです。
NBAにでも入るつもりでしょうか。
じゃあまずはスラムダンクを読ませましょう。


【漫画】★ポイント5倍★【全巻送料無料】スラムダンク~SLAM DUNK [完全版] 1-24巻

今のところはこんな感じです。
(報告終わり??)
小学生のアサガオ観察でも、
もう何行か書きそうですけど・・・
何卒ご勘弁下さい(笑)


さて、前回に書けなかったことにも
少しずつふれて書こうと思います。
この「菊芋(きくいも)」という野菜。
インターネットで検索して調べると
ずらりと糖尿人には魅力的な言葉が並びます。

天然のインスリン、糖尿病、壊疽、血糖値低下、
快食快便、体力が付く、新陳代謝が良くなる、
皮膚炎が治る、美肌効果、EDの改善・・・など
※検索エンジンで[菊芋]を検索した結果の抜粋。

やったー!これで糖尿病も恐くない。
見事ぶっ潰しました、ブログも閉鎖ー!
みなさんありがとうございました、さようなら。

「ちょい待てーっ!本当にそうなのか??」

えーっと…もう少し深く調べてみよう。
[ 菊芋 血糖値 ]で【検索】と・・・。

すると、またもや御出座しでございます、EB Dr. のブログ記事。
(一度読ませていただいたので知ってましたけど。白々しく。笑)
さすが詳しく書いておられます、菊芋について。

なになに…菊芋の糖質のほとんどはイヌリンであると。
イヌリンは消化、吸収されにくい難消化性の糖質(食物繊維)であると。
通常の糖質の半分程度上昇するであろうと推測…なるほど。
100gの中に約13gの糖質、そのうち半分なので約6.5g
1gで血糖値は1型で4mg/dl、2型で3mg/dl上昇ということなので、つまり。

菊芋100gを食べると1型で26mg/dl、2型で19.5mg/dl上昇というわけです。

下がらないし、それどころか上がるじゃん(少しだけど)
騒がれ過ぎた感のある菊芋ちゃんとイヌリンくん。
社会でもよくあること、彼等は悪くないけど、
メディアが騒ぎすぎたせいで、普通の成績なのに
なぜか悪いような印象とか…
新卒ルーキーがプロに入った時なんかは、まさにそれですね。
どんな世界も期待されすぎはかわいそうです。

もちろん嘘や過大評価はよくありませんが、この菊芋くん
使いようによっては食材として優れていると思いませんか?
そうなんです、だから注目してみようというわけです。

では、純粋に菊芋の確実性の高い良い点だけを
ずらずらっと挙げてみるとします。

菊芋の主成分は食物繊維と難消化性の多糖類イヌリン。
そのイヌリンは砂糖や他の炭水化物と比較して
3分の1から4分の1程度のエネルギー。
さらに、カルシウムの吸収を促進する。
また腸におけるバクテリアの活動を増進させる。
また血糖にはほとんど影響を及ぼさず、
血糖値を適切な水準に調節する効果がある。


はい、何が言いたいのか。
菊芋は糖尿病に効く、または治す食材じゃないのです。
そして、血糖値を上げないわけじゃないし、下げるわけでもない、
血糖値を上げにくいだけの話なんですよ。
単に「糖尿病患者にも向いている健康的な野菜」ですよね?
我々は解っているはず、糖尿病は治らない病気であることを。
(移植とかしない限りはね)

菊芋を食べて膵臓が快復?
菊芋を食べるとインスリンの代わりになって血糖を下げてくれる??
そんなわけないし、それだったら医療として確立しているはずだし、
入院中の食事で出てくるはずだし、病院医者は教えてくれるはずです。

そんな中、ムカつくことは菊芋で糖尿病が治るような書き方で
糖尿病で苦しむ私たちを騙しているように見えるページが多いことですね。
治療について調べていくと、いつも思い知らされますが、
相も変わらず病人の弱みにつけ込んだ商売をする輩が多いことに嫌気がさします。

すみません、またまた若干脱線しましたが、
はる流のストレス解消なのでご勘弁を(笑)

さて、糖尿病を治す程の期待はできないけど、
他の穀物よりはずっと安心な菊芋さん。
彼には罪はない、むしろ我々の味方なんだと私は思ってます。

味についてはまだ食べてないので収穫後に書きますが、
色々な情報によると、ジャガイモとゴボウを
足して割ったような味で、食感はシャキシャキらしいので、
金平風に炒めると美味しそうな気がしますが…今はまだ書けません。笑

まあ、要するにそんな感じです。
長々と書いて「要するに」とか我ながら阿呆さが身に沁みます。
菊芋に限らず、野菜がどのように育って収穫して料理されたものが、
自分の体にどんな効果をもたらすかを知るのも悪くないです。

また報告します、最後までありがとうございました。




_ . _ . _ e n d _ . _ . _


 にほんブログ村 にほんブログ村





菊芋 食べなくちゃ(顆粒) 45包

菊芋 食べなくちゃ(顆粒) 45包
価格:3,990円(税込、送料別)


菊芋 食べなくちゃ(顆粒) 45包


「菊芋食べなくちゃ(顆粒) 45包」は、菊芋粉末に、水溶性の食物繊維であるデキストリンを加え、飲みやすい顆粒状にしました。菊芋には、イヌリンという食物繊維をはじめ、ビタミンやミネラルがバランスよく含まれています。甘いものや塩辛いもの、脂っぽいものをよく食べる方、外食やお酒を飲む機会の多い方にもおすすめです。



スポンサーサイト

| 日々のこと | 19:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

菊芋食べてます

今晩は。

私も自家栽培した菊芋を食べています。食べ方は色々で、バター焼き、サラダ、コロッケなどが主なメニュー。味はポテト並みとは行きませんが、それなりに美味しいです。

血糖値への影響はたぶん…ほとんど無いのではv-236。何度かの実験で、インスリンを増やさずに食べても問題ないのを確認済。もちろん糖尿病が治ることはありません。

今年も育ててますが、生命力の強さは驚異的。ほったらかしでも至るところから(茎の切れはしからも!)生えて来て、雑草も寄せ付けません。

| IDDMランナー | 2011/06/07 21:31 | URL |

IDDMランナーさん、お久しぶりです。そして情報提供感謝いたします、なるほど色々な食べ方があるのですねー。収穫がますます楽しみになってきました。生命力の強さは調べていたので知ってましたが、茎の切れ端からでも再生するとは凄まじいですねー驚きです。その生きる力を見習いたいものです。コメントありがとうございました。

| はる | 2011/06/08 17:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://diabetic130.blog130.fc2.com/tb.php/212-e3c889ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。