血糖値と決闘★糖尿病をぶっ潰せ

痩せ型糖尿病患者による、闘病糖尿病記!低血糖だ高血糖だと日々血糖値との対決の様子を綴ったブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[■]ストレスに効く野菜を食べよう

にほんブログ村

久々にニュースのエントリーをひとつ。
これからの季節、美味しい野菜に出会える季節でもあります。
皆さんも医者や看護師、栄養士から
「野菜はどれだけ食べてもいいですよ」などとお聞きになったと思います。
そう、一部を除くほとんどの野菜は
微々たる糖質を含むだけで血糖値にはあまり影響しません。

なので食事を制限される糖尿人にとっては野菜は食事の中で
大きなウエイトをしめるものとなっています。

しかもタイトルにもあるように
「ストレスに効く野菜」となれば注目せざるをえません。

何しろ糖尿病とストレスは
切っても切れない深い関係があると一部で言われていますし、
私自身、めちゃくちゃ関係ある!と思ってます。
簡単に言うと、ストレスに曝されるとどんどん高血糖になる!って話です。

詳しくは過去記事を御覧くださいませ。
例によってギャーギャー騒ぎ立ててますので(笑)

  【ストレスによる高血糖を防ぐ方法を考える】 ← 長いけどオススメ!

  【高血糖はストレスがお好き】  【ストレスで血糖値が上がる】

  【ストレスが高血糖値の原因?】

さてさて、ゴミくず記事の紹介はこのへんで終了することにして、
本題に戻りたいと思います。
ついさっき、こんな記事をみつけましたので軽くご紹介を・・・・・



そらまめには精神安定効果が…“ストレスに効く野菜”
2013年7月19日 Yahoo!ニュース

 「緑黄色野菜に豊富なβカロテンは抗酸化作用があり、がん予防や老化防止、体の免疫力を高めてくれます。淡色野菜はビタミンCや食物繊維が豊富で、疲労回復、生活習慣病予防などの効果があります。“気になる症状別に選んだ野菜”をメインに、さらに緑黄色・淡彩野菜をおり交ぜて、彩りよく食べるようにすれば、美肌と健康を手に入れることができます」

 そう話すのは、料理研究家・野菜ソムリエの山本美智子さん。今回は、山本さんに“ストレスに効く野菜”を教えてもらいました。

【不眠には、セロリ】
 独特の香りはアピインという精油成分で、ポリフェノールの一種。精神的不安感やイライラによる不眠に効果があるといわれている。牛乳や小魚などカルシウム豊富な食材と合わせるとイライラ防止効果もアップ。
[メニュー例]セロリとベーコンのミルク煮、牛ひき肉とセロリの炒めごはん。

【レタスにはリラックス効果】
 レタスの茎の切り口から出る白い液には、鎮静・催眠効果があるラクツカリウムが含まれている。カルシウムも豊富なのでイライラを鎮めてリラックス。
[メニュー例]干しエビ入りレタス炒飯、レタスとカキのミルク煮。
 
【集中力アップには、さやえんどう】
 豆の部分にはビタミンB1、タンパク質、必須アミノ酸のリジンが含まれている。リジンは体の成長を促進し、集中力をアップ。子どもの成育にも必要なアミノ酸も。加熱は短時間で。
[メニュー例]牛肉とさやえんどうの中華風炒め、さやえんどうの味噌汁。

【ストレスには、枝豆】
 納豆などと同様に大豆イソフラボンが含まれ、ホルモンバランスの乱れや生理不順などの改善効果がある。イライラ解消に効果的といわれるセロトニンの原料トリプトファンも豊富。肝機能の働きを助け、二日酔い予防にも効果が。
[メニュー例]枝豆の煮びたし、枝豆とひき肉のドライカレー、枝豆ごはん。

【精神安定効果には、そらまめ】
 マグネシウム、リン、鉄分などのミネラルが豊富。マグネシウムには、神経の興奮を鎮めたり、イライラの解消にも効果がある。さやから出すのは茹でる直前に。皮ごと食べてもOK。
[メニュー例]焼きそらまめ、イカとそらまめ塩炒め、そらまめのパスタ。

【イライラ防止に、小松菜】
 骨や歯を丈夫にし、ストレスやイライラを抑える効果があるカルシウムが豊富で、ほうれん草の約3倍。βカロテンやビタミンCも豊富。カルシウムの吸収をよくするために、小魚やしいたけなど、ビタミンD豊富な食品と組み合わせるのが効果的。
[メニュー例]小松菜とシラスの煮びたし、小松菜とサケのバター炒め。

(2013年7月19日 Yahoo!ニュース)
引用:http:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130719-00010001-jisin-soci
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します。


なるほど、まず説得力の差(自分との)がすごくて悲しい。
やっぱり専門家ってのは知識が必要なのですね。
個人的にセロリって食べること少ないのですが、そんなことないですか??

でもやっぱり、ストレスには枝豆!に注目してしまいます。
枝豆といえばビール(糖質ゼロの)!!
お酒でストレス解消!枝豆をつまみにストレス解消!!

あ、「!」ビックリマーク多用しすぎですね・・・
でも使うとなぜか元気になるから、いいか(笑)

最後までお付き合いありがとうございます!
今夜は枝豆にビール(糖質ゼロ)!
糖尿病のご主人さまにも枝豆にビール(糖質ゼロ)!!


はい、もういいですね、すみません!!!!!



_ . _ . _ e n d _ . _ . _


 にほんブログ村 にほんブログ村









スポンサーサイト

| ニュースとTV | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://diabetic130.blog130.fc2.com/tb.php/278-d5a0fa25

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。