血糖値と決闘★糖尿病をぶっ潰せ

痩せ型糖尿病患者による、闘病糖尿病記!低血糖だ高血糖だと日々血糖値との対決の様子を綴ったブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(2)想像通りの医師の判断

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ
 
このままではまずい…ということで
妻の強い勧めもあり病院へ。
とりあえずは内科を受診することにした。

・・・→  1つ前の話、《(1)自分の体の様子が変》はこちら


平日の午前の病院は特にお年寄りが多い。
初診ということで、かなり待たされた。
その間も飲料持参のトイレへ何度も行く有様(笑)

「はるさ~ん」ようやく私が呼ばれる。
診察室に入り、医師に症状を話す。
喉が渇く、すぐトイレに行きたくなる。
急に痩せてきた、食欲が異常にある・・・。

「糖尿病だと思われます」・・・う、やはりか。
事前にインターネットで調べて、
私が想像していた通り、医師の判断と一致。

検尿、採血、一応お薬を出してもらい、
そして二日後にもう一度診察してもらうことになった。

このときの処方された薬はアマリール。
もちろん糖尿病の治療薬です。

簡単に言うと、膵臓のランゲルハンス島の
インスリンを作るβ細胞を刺激して
インスリンを出させて血糖を下げてくれるお薬。

副作用としては低血糖症状、脱力感・高度の空腹感・発汗…など
なのだが、結局のところその時の私には効かないことになる代物(笑)


そして二日後。
効きもしなかった薬(※結果的に私には)を飲み続け二回目の診察。
採血等の検査の結果を知ることにになるのだが・・・。



 ・・・→ (3)異常な数値に驚く? につづく




 _ . _ . _ e n d _ . _ . _


  【 口渇・多飲・多尿・体重減少 は 典型的な糖尿病の症状 】

早期発見【メタボリック症候群(B)糖尿病検診キット】忙しい人必見!自宅で簡単検査完了♪実績...
早期発見【簡単検診 男性セット】メタボシンドローム内臓脂肪/糖尿病/tf大腸がん検診2日法実績...

    経口糖尿病用薬の特徴と処方上の注意点


  
スポンサーサイト

| 入院~退院まで | 11:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://diabetic130.blog130.fc2.com/tb.php/3-7519e843

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。