血糖値と決闘★糖尿病をぶっ潰せ

痩せ型糖尿病患者による、闘病糖尿病記!低血糖だ高血糖だと日々血糖値との対決の様子を綴ったブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

糖尿病と旅行

にほんブログ村

医者が私に向かってよく言うことがある。
「旅行しても大丈夫ですからね」

おい!ちょっと、
それはどういうことですかい?
天の邪鬼な私は
「元気に動ける今のうちに旅行でも楽しんでおきなさい」と
強引に理解すれば聞こえなくもない(笑)

本心は単純に
「病気だからといって心配しなくても、
旅行くらいは大丈夫ですよ」といった程度の意味だろう。

ええ、そりゃわかってますよ、
でも恐い気持ちもあるのです。

旅先でアクシデントに遭ってしまって…と
変な想像もしてしまいます。
インスリンや薬を忘れてしまったり、
なくしてしまったり…だとか考えてしまいます。

そんな事を考えていても仕方ないし、
旅行したいと思って計画さえ立てば
普通にどこへでも行くのですけどね。
でもまあ、やっぱり少しは気になるわけです。

他に気になることとしては「食事」です。
どこの食事も旅行特有の豪華なものが多いのです。
言わば「たまにはハメ外して楽しく
 美味しいもの食べて、飲んで下さい」的なもの?笑

糖尿病持ちのことなんて考えてくれる旅館なんてものは
ありゃしません・・・。

え?あった?これか。



糖尿改善と健康づくりの宿 緑の館
食事療法・運動療法で生活習慣病リセットと糖尿病リセットの徹底した研修型専門の宿。
〒514-0815 三重県津市藤方2255-3



糖尿改善と健康づくりの宿 緑の館



ホームページのリンクが切れてないか!?
大丈夫なのかな・・・まあいいか。

でですね、話を戻しますと、
せっかくの旅行なのに“食”に関して楽しみが
ガクンと減ってしまうじゃないですか。
改めて考えてみると、旅行での
食べることの楽しみが占める割合は大きい。

お土産を選んでいても、食べ物に関しては試食はNG、
自分用に買うのも限られ・・・。
楽しみにしている地元の食材を堪能する食事でさえも制限です。
想像しただけでも、ストレスたまりそうで(笑)

でも、行き先を温泉に絞るとですね
温泉の効能として“糖尿病”があることで、
少しは「来た甲斐があったな」と思えるものです。

ですので、できれば温泉にゆっくり入って療養できるような
旅行がしたいと常々思ってます。

たまにはそんな楽しい事が無いと
心の血糖値まで上がってしまいますからね!(うまくない)
あ~どこ行こうかな・・・計画立てよう。


 _ . _ . _ e n d _ . _ . _


【長野県】 伊那・飯田・駒ヶ根
 浪漫の館 月下美人

【山形県】 酒田・鶴岡・湯野浜・温海
 湯田川温泉 珠玉や(たまや)

【山形県】 長井・赤湯
 赤湯温泉 森の湯

【静岡県】 下田・南伊豆
 下田温泉 下田セントラルホテル

【群馬県】 水上・猿ヶ京・沼田

 上牧温泉 人気の貸切風呂と炭火山里料理の宿 辰巳館

スポンサーサイト

| 日々のこと | 00:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も毎年仲の良い友人と必ず旅行に行ってます♪
確かにいっぱい食べるんですけど、観光でずっと歩きまわっているので夜にふと低血糖になったりしますよ(笑)

| shiro | 2010/05/30 20:35 | URL |

ありがとうございます。

あ、逆に楽しすぎて動き過ぎてしまうのですか?笑
次はいつ、どこに行くのでしょう、楽しみですね。
私も旅行の予定を早く決めたいと思います。
どこ行こうかな・・・。
shiroさん、ありがとうございました。

| はる | 2010/05/31 15:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://diabetic130.blog130.fc2.com/tb.php/39-3c4c0a6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。