血糖値と決闘★糖尿病をぶっ潰せ

痩せ型糖尿病患者による、闘病糖尿病記!低血糖だ高血糖だと日々血糖値との対決の様子を綴ったブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

糖尿病になって → 健康!?

にほんブログ村 病気ブログ 生活習慣病(成人病)へ

糖尿病になる前の体と今の体、
どちらが健康な体かと問われたら…

一部を除いて今の方が健康です。
恥ずかしながら、以前の生活は
仕事のストレスの矛先である
飲酒飲食や喫煙、そして
それによるお通じの方も便秘と下痢が多く、
残業などによる起床就寝時間もまちまちで、
睡眠時間も比較的少なかったのであります。

ですが、糖尿病のおかげで、乱れた生活は一変です。
逆に考えると、これまで私の体が頑張って、
無理をして支えてくれていたのだと、改めて感謝しました。
たまたま一番最初にガタがきたのが、
そこ(膵臓)だったのだと思っています。

一病息災 いちびょうそくさい
ちょっとした病気のある人のほうがからだに注意するので、
健康な人よりもかえって長生きするということ。
[大辞泉]



“噛み付き魔”の異名を欲しいままにした私が、
糖尿病が“ちょっとした病気”かどうかという
自分の腕に噛み付くような自虐ショーは、
今回は控えることにしまして(笑)

真面目なお話、
ひしひしとこの意味を感じる今日この頃なのです。

もし、病気になる前に、体に負担をかける前に、
生活を少しでも改善していれば・・・。
自分の体を労ってあげられていたら・・・。
そんなことも思うのです。

とはいえ原因はそれだけじゃないし、
体が戻るわけではないので反省は少しだけです。笑
今は仕事もプライベートもセーブしつつ、
のんびりと余裕を持った生活です。(金銭的にじゃなく)

これからはスピードを落として、景色を楽しみながら、
少しずつゆっくり前へ、進んでいきます。

長生きしたいわけじゃないけど、
命ある限り精一杯生きたいのです。


_ . _ . _ e n d _ . _ . _


  にほんブログ村


 ●糖尿病は果たして不治の病だったのか
 ●血糖値の高い人がまず最初に読む本
 ●糖尿病患者の生の声
 ●名医が教える糖尿病コントロールブック

スポンサーサイト

| 日々のこと | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://diabetic130.blog130.fc2.com/tb.php/81-23214eb5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。